D−カフェとは  出会いの D と dementia(認知症)の D を現しています。  参加は無料です。  認知症を抱えている方、その疑いをもたれている方、その介護家族の方と  介護医療福祉関係者やボランティア等の方々と共に楽しいときを  過ごす場です。  ここでは、  介護はしません。事業の宣伝はしません。講演や研修はしません。

2018年02月19日

D−カフェ開催しました

次回は3月18日(第三日曜日)
午後1時〜3時
参加無料
どなたでもご参加いただけます
認知症のこと、介護のこと
ご相談はお気軽に!
申込:長太の寄合所「くじら」
   TEL 059-395-1212
☆2月開催結果☆
2月18日(日曜日)1時〜3時
D−カフェ開催しました。
認知症の診断を受けている方  3人
パーキンソン病の方      1人
介護家族の方         1人
近隣の方           6人
ボランティアの方       2人
グループホームの方      3人
スタッフ           4人
(内介護福祉士        1人)
社会福祉士          1人
作業療法士          1人
プログラム
 交流会(茶話会)
 認知症笑話(笑いのプラス効果について)
 健康測定会
 昭和の遊び
a.jpg
posted by きたさん at 16:20| Comment(0) | 日記

2017年12月26日

1月のD−カフェ

平成30年1月21日、第三日曜日
午後1時から3時まで

認知症に関するご相談、
介護に関するご相談を
承ります。
地域の方に限らず、専門職の方の
ご参加も頂いております。
地域で高齢社会を支えるための
誰でも参加できる「地域の居場所」、
「出会いの場」です。
相談がある方だけでなく、気楽に
雑談する仲間も集まります。
地域の「顔が見える」関係づくりにも
一役かっていますよ。
お気軽にいらしてください!
参加費は無料です。準備の都合がありますので、
参加の申し込みを下記までお願い致します。
鈴鹿市長太旭町6-3-9
長太の寄合所「くじら」
TEL 059-395-1212
E-mail kujira@mecha.ne.jp

posted by きたさん at 14:56| Comment(0) | 日記

2017年11月21日

11月のD−カフェ

11月19日(日)のD-カフェは、
認知症ご本人    2名
パーキンソンの方  1名
ご家族       1名
地域住民     10名
ボランティア    1名
スタッフ      4名
の参加でした。
作業療法士が欠席のため、健康測定会は中止しました。
その代わり。北さんによる体操をしました。介護予防に
なるかどうか分かりませんでしたが、上肢、下肢の運動を
しました。一般に言われているような筋トレは長くて3ヶ月、
早くて3日で飽きてしまい、長続きはしないものです。
それで、日常生活を送りながら出来る運動を取り入れました。
30分ほどと思って始めたところ、1時間近くもしてしまいました。
皆さん、積極的に参加されたので、時間の経過を忘れるほどでした。

12月のD-カフェは第3日曜日の17日です。
午後1時から3時まで
クリスマス会を兼ねてしたいと思います。
参加は無料です。
申込は、長太の寄合所「くじら」
    電話 059-395-1212まで
※認知症・介護相談も受け付けています。
 お気軽にご参加ください!

P1050194a.jpg

P1050202a.jpg
posted by きたさん at 16:10| Comment(0) | 日記